2013年12月8日日曜日

ぎりぎり...秋の京都にて・・・カメラマン編


12月8日は所用もありまして・・・
暦の上ではスッカリ冬ですが...ギリギリ秋の京都へ!

紅葉の最盛期は外れてしまいましたが、『紅葉が奏でる古都...の写真が撮れるかなぁ?』と期待して、快晴の名古屋をバイクで出発。
意気揚々と向かう予定でしたが、信楽のトンネルを越えるとミゾレが降ってくるし...京都に入っても小雨舞う天気で。。。

で、いつの間にか?写真は路線変更!!
先ずは『京都を撮るカメラマンを撮る』シリーズがまとまりました。


今宮神社にて...

多分、お互いに同じようなポーズで撮りあってますねェ!?
この後、このオッちゃんと雑談を・・・四国や九州を自転車で回った経験もお持ちの強者でした。


南禅寺の水路閣にて...

やっぱり京都だけあって、デジイチやミラーレスを構えるお姉さんが沢山いらしてます。
皆さん、『人が入っていない画を撮ろう!』と粘っていらっしゃいますので、こんな場合、相乗効果もあり、ワンカットに相当時間が掛かるんですな!?
室長はフェイドアウトまで待ってられないので、良い感じのポーズの処で入れ込んでます。・・・面白いしねェ!


水路閣の上で...

琵琶湖疏水が流れる様子を・・・』と室長も思っていたのですが・・・
ここでも、ついつい邪気が入ってしまいました。


安楽寺にて...

入り口の処なので、土日はシャッターを切るタイミングが難しいです。
取りあえず、目の前のお姉さんが『もう少し左へ動いてくれたら・・・』と願っていたら、こちらのカメラを気にしつつ...右に動くしねェ。。。そしたら、こんなカットになりました。


で、ここでの脚立の必要性や如何に??
もしかすると、『ここから狙います!』と意思表示しているだけかも知れませんねェ!?

0 件のコメント:

コメントを投稿