2013年12月22日日曜日

ASAHI PENTAX MV1


丸栄百貨店の恒例イベント"歳末 中古カメラ・用品大バーゲン(2013年冬の陣)"にて仕入れて来ました。

今回のカメラ市には、『PENTAXならS2・SV・ME・ME Super・Super A、NikonならEM・F-501、Canon・MINOLTAには触れない事...』と当たりを付けて向かいました。
多く見かけたのは、Canon AE-1・Pentax SP・Minolta SR-T101・Nikomart EL... 
S2・SV・ME・ME Super・Super Aを見つけるも、シャッターの不具合があったので却下!(ジャンクコーナーしか見ていないので、致し方無いのですが...)

で、こうなりました。


"ASAHI PENTAX MV1"

MEの廉価版モデルとして1979年にリリースされた絞り優先AE一眼レフです。

外観をクリーニングしてBlog用の写真を撮って見たら...そこそこの美品に見えています。が、もちろん!ジャンクコーナーから救出してきました。(汗)


シャッターダイヤル部分が「Auto・100・B」の3択しかありません。
試しに電池を入れて見ると、幸いにも(予定通り)露出計も生きていました。とは言うものの、緑(S1/30以上)・黄(1/15以下1秒まで)・赤(露出オーバー)のLEDが点灯するだけですので、至って好い加減!これくらいキッパリと割り切っていると...逆に感動いたします。


SVの廉価版としてリーリースされた"S2 Super"と比べても...もう一回り小さいボディーサイズです。
また、プラッチク化されている箇所も多いために随分と軽く、『これなら、(バイク乗車時に)ウエストバックに入れて持ち運んでも良いかも?』と思わせてくれます。


そして、MV1と一緒に持って帰ってきた"SMC PENTAX 135 F3.5"です。
Kマウントのレンズは何も持っていなかったので、取り急ぎの一本です。よくよく考えて見たら、出番が少なそうな画角です。
50mmを探したのですが、適当なモノが見つかりませんで・・・後から"例の参考書"を読み返してみたら、本来は"SMC PENTAX-M"のズームレンズを組み合わせるべきのようです。

2 件のコメント:

  1. 今年も恒例の“仕入れ”ですねw
    一足早めのクリスマス。。。羨ましいです(^^

    返信削除
    返信
    1. ここの所、欠席が多かったのですが...
      心を入れ替えて(?)行って来まきました!!

      どうやら?コダックが転けてから様子が変わったようですねェ。

      削除