2013年11月14日木曜日

iBook G4


またまた...骨董に手を出してしまいました。
新たに手にしたのは、今更ながらの"iBook G4 (Late 2004)"であります。(汗)

なお、どうでも良いことですが、、、
このネタは"iBook G4"の試運転を兼ねて、作成→アップロードをしています。

ヤフオクで見つけた...起動OKでありながら、パスワードによるロックが掛かっているために、ジャンク品の扱いとなっていた一品です。
室長こだわりのUSキーボード・アダプター付で、数千円で出品されておりました。不思議なことに競合はなく(他の同等品は競り合っていたのに...)、無事に落札した次第です。
上の写真は白飛びぎみに加工したものを掲載していますが、現物のキーボードも可成りの美品です。外観はポリカーボネート仕様のため、擦り傷が多いのは致し方ない...といったところでしょうか?手元にある"Mac OS 10.4"からリストアすると、何ら問題なく起動いたしました。
流石に、動画サイトへのアクセスは無理がありますが、amazon・ヤフオク・図書館サイトなどへのアクセスは何の支障もないようです。

iBookと言え、"iBook(G3) 32 VRAM"もあるのですが・・・
USキーボードに交換・HDD載せ替え...と、何かとお金を掛けてしまったので、おいそれと手放せなくなってしまいました。HDD内の諸々の整理が済み次第、"OS 9"専用になって頂きましょう!?

で・・・
今年の9月に"iMac Early 2006"を処分してしまったため、適当なサブ機が無くなりました。
ストレスなくMac OS 10.4・Mac OS 10.5が起動し、Boot Campで"Win XP"も起動する機種が新たに欲しいのところなのですが、、、中古Macのネットストアを睨んでいると、『この手のMacの動きが、思っている以上に激しいですねぇ!?』
比較検討をしているうちに...Sold Outしていまっていることが続いております。
そう言えば"OS 10.4時代"は、iMacはコンデンサーの不具合によりモニターに難あり、MacBookはパームレスト部分の天板の強度不足など、OSは安定している割に、ハードに問題が多かった時代ですねェ。そんな状況もあって、球数が少ないのでしょうか?
・・・その反動もあってか...今回の様な寄り道をしてしまったようです。


えぇ...新しい(最近の)Macは買わないのか!?って、

魅力は十分過ぎるほど...なのですが、動かすソフトが大問題でねぇ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿