2013年11月9日土曜日

恵那川上屋


「午前中は青空が広がる...」と
天気予報士の寺尾さんが言っていたので、恵那までバイクで行って来ました。


目的地の1つ目、中部地区にて話題?の恵那 銀の森へ。
オヤジが1人でしたので、あくまで視察?です。園内通路を2周ほど歩いてきただけですが、印象は『【道の駅】以上【路面店】以下』と言えば良いのでしょうか?この先の展開が気になる施設でありました。


そして、最終目的地はコチラ!『恵那 川上屋・本社恵那峡店』へ。
運搬手段がウエストバックしか無かったので、商品棚には出来る限り目を向けないように心掛けて・・・カフェコーナーへ!!


「恵那峡プリン」を頂いてきました。
栗アイスクリームが堅すぎる以外は美味しかったのです。

でも、なんか?イメージして来たモノとは違う、、、
(栗...栗...してるプリンのイメージだったんです!)


で、道中は・・・と言いますと、
<紅葉見頃前過ぎ>、小原地区の四季桜も<3分咲き前>ってところでした。

午前中に戻る予定にしていたので、1枚目の写真の恵那川上屋のお隣にある『横井照子 ひなげし美術館』の観覧は次回に。。。
Webを見ると...「明治初期の板倉を2棟・・・移築、改修し・・・」って書いてあるでしょ!→→→訳し直すと『何かと時間が掛かります!!』ってこと何ですよねェ!?

職業病なので仕方ない。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿